コーディネート

40代の秋服おすすめ5選|アウターからシューズまでトータルで紹介

40代の秋服おすすめ5選

今回は、40代の大人の男性におすすめの秋服5選を紹介したいと思います。

私自身、40代になり、30代の頃とは着こなしが変わってきたと感じています。

今回は、どんな服を着れば良いかわからないという同世代の大人の男性に向けて、秋服を5つ厳選して紹介します。

今回は40代向けということで、ベーシックな部分を重視したアイテムを紹介します。

どのアイテムも今店頭やオンラインで購入できるものばかりですので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

40代男性におすすめの秋服アウター

まずはアウターからです。

秋といっても前半と後半に分けられますが、今回は秋の前半から中盤にかけて合いそうなアウターを紹介します。

おすすめ①シップスエニーのショートブルゾン

こちらは、シップスエニーのショートブルゾンです。

価格は14,960円で、非常に使い勝手が良いです。

秋の前半は、丈が長すぎない方が使いやすいと感じています。

秋の後半になると、冬に向かって気温が下がるためロング丈のアウターが便利ですが、前半はそこまで着丈が長くなくても良いと思います。

おすすめ②シップスエニーのショート丈のブルゾン

そんな時に便利なのが、カバーオールやショート丈のブルゾンです。

MA-1やGジャンはかなりカジュアルですが、ショートブルゾンはそれらよりも少し長めで、お尻の中間くらいの丈感です。

短すぎない点が非常に良いですね。

デザインはベーシックで、襟付きのブルゾンタイプです。

余計な部分が一切なく、非常に使いやすい見た目です。

素材はポリエステルとレーヨンを使用しており、扱いやすく、ウールライクな見た目と光沢感を楽しめます。

オリーブ、ダークグレー、ブラックの3色展開ですが、個人的にはダークグレーが一押しです。

ブラックほど重たくなく、大人っぽく見え、使いやすいカラーです。

アウターは一着あれば長く使えるものなので、エッジが効きすぎないものの方が使い回しがしやすいです。

その点、オリーブも良いのですが、まずはダークグレーから始めるのが良いかもしれません。

すでにベーシックなカラー、例えばネイビー、ブラック、ダークグレーなどを持っている場合は、オリーブもいい選択肢だと思います。

このようなショートブルゾンや丈が長すぎない大人っぽいブルゾンは本当に少ないです。

私はこういったアイテムが40代の大人世代には非常に似合うと感じていますが、該当するものを見つけるのは難しいです。

今回紹介しているシップスエニーのショートブルゾンも、40代の大人世代には非常に使いやすいと思います。

シップスエニーのブルゾンは、グリーンレーベルのものよりもさらにデザインがミニマルでシンプルですので、比較しながら選ぶと良いでしょう。

価格も15,000円以下で抑えられているので、非常にコストパフォーマンスが良いと思います。

40代男性におすすめの秋服ニット

続いて2点目のアイテムはニットです。

これも40代の大人世代にとって欠かせないアイテムの一つです。

おすすめ①プラステのエクストラファインメリノウールブレンドクルーネックセーター

多くのブランドから丸首のニットが出ていますが、今シーズン特におすすめしたいのが、プラステのエクストラファインメリノウールブレンドクルーネックセーターです。

先日プラステの動画でも紹介しましたが、非常にバランスの良いニットです。

私が求めるニットにはいくつかの基準があります。

今回はベーシックで定番的な40代向けのアイテムなので

  • サイズ感が大きすぎないこと
  • 首元が詰まっていて小綺麗に見えること

が重要です。

プラステのニットはその条件を満たした、大人っぽく見える理想的なニットです。

価格も8,990円と手頃なので、おすすめのニットです。

秋冬のアウターが暗めのものが多いので、その内側に着るニットはベージュがおすすめです。

40代男性におすすめの秋服シャツ

続いて、3点目はシャツです。

これも大人の男性には欠かせないアイテムです。

おすすめ①グリーンレーベルのウォッシャブルビエラジャストルーズシャツ

今回ご紹介したいのは、グリーンレーベルのウォッシャブルビエラジャストルーズシャツです。

今回40代の大人の男性におすすめしたい色はコバルトです。

この色が非常に綺麗で、40代以上の大人世代にとても使いやすいので、今回はこちらをピックアップしました。

このアイテムは、ベーシックで使いやすいレギュラーカラーが特徴で、サイズ感も適度なゆとりがありながら、大きすぎないバランスになっています。

グリーンレーベルの定番的なシルエットを採用しており、大人世代にも非常に使いやすいデザインです。

コットンベースではなく、ポリエステルを混紡した素材なので、シャツとしてもアウター感覚でも使えます。

秋の始まりには、Tシャツの上にさらっと羽織るのが便利です。

カラー展開は3色あり、個人的にはモカが好きですが、爽やかさや清潔感を考えるとコバルトが使いやすいです。

ネイビーほど濃くなく、ブルー系の色味にうっすらとグレイッシュな感じがあり、上品に見えます。

足元は白系のレザースニーカーやニューバランス系のスニーカーがおすすめです。

このシャツは清潔感があり、大人っぽいスタイルが簡単に実現できるので、ぜひチェックしてみてください。

40代男性におすすめの秋服ボトムス

続いて、4点目はボトムスです。

今回ご紹介したいのは、アーバンリサーチがグラミチに別注した7テックウールライクトラウザーです。

アーバンリサーチがグラミチに別注した7テックウールライクトラウザー

グラミチというと、アウトドアやクライミングウェアで知られているブランドですが、最近では多くのセレクトショップや国内ブランドとコラボレーションし、オリジナルでは表現できないようなボトムスを数多くリリースしています。

このアーバンリサーチとグラミチのコラボレーションも長く続いており、私も過去に何本か購入しましたが、非常にバランス良く仕上がっています。

シルエットは太すぎず細すぎずでスタイルが良く見えますが、細すぎてトレンド感を欠くわけではなく、40代の大人の男性が履くのに程よいフィット感です。

使用されている素材は「ラナテック」と呼ばれるウール調の素材で、見た目はウールに近いのですが、ウォッシャブル対応でストレッチも効いており、イージーケアができて毛玉になりづらいという機能的な素材です。

これにより、休日に気軽に履ける使い勝手の良いボトムスになっています。

このボトムスは4色展開ですが、特におすすめしたいのはモカです。

普段の動画ではブラックやダークグレーを推すことが多いのですが、今回のモカのカラーは非常に良い仕上がりです。

例えば、白Tシャツにブラックのカーディガン、そしてモカのボトムスを合わせるだけで、柔らかみがあり、秋の雰囲気に合ったコーディネートが簡単に実現できます。

先ほどご紹介したチップセイニーのショートブルゾンのダークグレーとも相性が良いですし、ライトベージュのニットやグリーンレーベルのコバルトブルーのシャツとも合わせやすいです。

すでにブラックやダークグレーのボトムスを持っている方は、ぜひこのモカに挑戦してみてください。

もちろん、定番のブラックやチャコールグレーも非常に良い仕上がりです。

特に、ブラックに近い深い色ながらも少し明るさを持つチャコールグレーは一押しです。

ブラックの次にチャコールグレーを、安定のブラックとともにぜひ検討してみてください。

40代男性におすすめの秋服シューズ

最後に、5点目としてシューズをご紹介します。

ビューティアンドユースのモカシンロウスニーカー

今回おすすめしたいのは、ビューティアンドユースのモカシンロウスニーカーです。

実物を見てきましたが、非常に使い勝手が良さそうです。

最近、私もスニーカーばかり履いていましたが、その反動で久しぶりに革靴を履きたい気分になっています。

革靴の中でもスニーカーに近いカジュアルさがあり、履き心地も軽いため非常に使いやすいです。

素材はスウェードで、先端は尖っていないため、あまり綺麗すぎず、スニーカーの延長線上で履きやすい点も気に入っています。

このスニーカーは3つのモデルがあり、ブラックの表革、モカ、ダークグレースウェード、そしてブラックスウェードがあります。

個人的にはブラックスウェードが使いやすいと思います。

クラークスのワラビー同様、スウェード素材で先端が丸みを帯びたシルエットになっているため、カジュアルシーンでも使い勝手が良いシューズです。

まとめ

今回は40代の大人の男性に似合う秋服5選というテーマでお届けしました。

様々なアイテムをご紹介しましたが、それぞれのアイテムを組み合わせるとコーディネートが完成するように構成していますので、気に入ったものがあればぜひチェックしてみてください。

どのアイテムもベーシックを軸にしつつ、トレンド感を取り入れたものが多かったと思います。

大人の着こなしには定番的なアイテムが重要ですが、その定番も年々少しずつ変化しているため、10年前のものでは今っぽさが出ません。

この機会に、今の時代に合った定番を見直していただけると良いと思います。

-コーディネート

© 2024 メンズファッション情報局