コーディネート

おしゃれなパパにおすすめな初夏コーデ3選|授業参観・運動会

おしゃれなパパにおすすめな初夏コーデ3選

悩む男性
授業参観や運動会などでそんな時、どんな服装をすればいいのか、正直迷ってしまう。

周りのパパたちを見ると、おしゃれな人が増えているから、自分もファッションを何とかしたいと思っている。

このように感じている方は多いのではないでしょうか。

今回の記事ではそんな方に向けて「おしゃれパパのための初夏コーデ」をテーマにお届けしたいと思います。

5月と6月には様々なイベントがありますね。

私自身、小学生の子供が2人いるので、授業参観や運動会など、どんな服装をすればいいのか迷うことがあります。

さらに、休日に子供と過ごす時にどんな服装をすれば、子供たちも喜んでくれるのか、色々と考えます。

この記事では、おしゃれなパパを目指すためのコーディネートを3つ提案します。

これらを皆さんの服選びの際の参考にしていただければと思います。

パパの子供の運動会に参加する際のスタイリング

運動会で子供を応援する親

皆さんにおしゃれなパパの初夏コーデを3つご紹介したいと思います。

まず第一のコーディネートは、子供の運動会に参加する際のスタイリングをテーマにしています。

全体の雰囲気はスポーティーな方向性で組み立ててみました。

トップスはプルオーバーシャツ

トップスには、先日も紹介したポリエステル素材のプルオーバータイプのTシャツを選んでいます。

このTシャツは、スポーティーでありながら、Tシャツ単品よりも洗練された印象を与えます。

特に、アーバンリサーチのソテック素材を使用したこのトップスは、非常に使い勝手が良く、私も子供の運動会で着用したいと考えています。

サイズ感は若干ゆったりしており、袖丈も長め、身幅にも余裕があります。

このTシャツの大きな特徴は、サイドにポケットが付いている点です。

これにより少しアウター風のアプローチを加えることができます。

また、裾にはドローコードが付いており、これを絞ることで丸みを帯びたシルエットを簡単に作り出すことができます。

これにより、Tシャツ単品よりも洗練された着こなしが可能です。

色はダークグレーを選んでおり、シャープな色合いで非常に気に入っています。

グレーに少しグリーンを混ぜたような色合いが、とても良い雰囲気を醸し出しています。

この色を今回のコーディネートの中心にしました。

下には白のTシャツを少し覗かせることで、全体的に暗めの色合いに清潔感を加えています。

ボトムスは王道のブラック

ボトムスにはブラックを選び、王道のアイテムを合わせています。

サイズ感に関しては、タイトなものよりも少し余裕を持たせた方が現代的で、パパ世代にもお勧めしやすいと思います。

特に太めのデザインですが、皆さんにお勧めしたいのはグラミのボトムスです。

これは特に、運動会での親子リレーや綱引きなどのアクティブなシーンに最適です。

私自身も子供のイベントに積極的に参加するタイプで、リレーなどには3ヶ月前からトレーニングを重ね、全力で走れるように準備をしています。

そんな体育会系のイベントに参加する父親たちにもお勧めなのが、グラミのブラック系のパンツです。

このパンツは見た目がスタイリッシュでありながら、ストレッチ性に優れているため、動きやすさも抜群です。

そのため、このパンツを活用することをお勧めします。

足元は走りやすいスニーカー

ブラック系のパンツに合わせる足元には、走りやすいスニーカーを選ぶことが大切です。

今回初めて紹介するのは、最近購入したHOKAのマファテスピード2というスニーカーです。

これは見た目もかっこよく、最近人気のあるブランドの一つです。

ニューバランスやサロモン、そしてHOKAのようなボリューミーなスニーカーは、今のトレンド感を演出してくれます。

モノトーンの使用は、ブラック系のパンツとの相性も良く、ソールがしっかりしているため現代的な雰囲気を醸し出します。

そして何より、歩きやすく走りやすいので、全力で動き回ることができます。

小物でおしゃれ感をアップ

時計やバングルをはじめとする小物をプラスすることで、着こなしに変化をつけることができます。

また、非常に重要なアイテムの一つがメガネです。

私は、ほんの少し色付きのレンズを選ぶことがあります。

特に、運動会のように暑い日が多く、日差しが強い場合には、このようなメガネがあると非常に便利だと思います。

そのため、実用性を考慮して、皆さんにもお勧めしたいと思います。

授業参観のパパコーデ

授業参観の先生と生徒

続いて、2つ目の着こなしですが、今度のテーマは「授業参観のパパコーデ」としました。

明るいベージュの襟付きのシャツでシャープな雰囲気を!

このスタイルの中心となるのは、襟付きのシャツです。

初夏に気温が上がるような時期でも、授業参観のような少し改まった場面には、襟付きのシャツが個人的に適していると感じます。

色合いに関しては、先ほどはモノトーンでシャープな雰囲気にしましたが、授業参観ということで、少し明るい、柔らかい雰囲気を出したかったため、ベージュのシャツを選びました。

これは私のブランドの新作のシャツで、柔らかいベージュ色で、表面に微光沢があり、美しい雰囲気のシャツです。

サイズ感には少し余裕を持たせ、胸元には左右対称のポケットを配して、現在のトレンドを取り入れた雰囲気に仕上げています。

このシャツをベースに、下には白Tシャツを合わせました。

ブラックのパンツで引き締める

ボトムスに関しては、先ほどと同じブラックのパンツで、引き締める感じです。

上半身に明るいベージュを持ってきたので、ボトムスはブラックやグレー系も相性が良く、バランスが取れると思います。

足元は白系のレザースニーカー

足元に関しては、教室に入るとあまり見えないかもしれませんが、今回は白系のレザースニーカーを選びました。

ジャーマントレーナーを取り入れて、できるだけ爽やかな方向に振るのが良いと思います。

私自身も2児の父として、様々な着こなしを試していますが、個人的な体感では、スポーティーでシャープな雰囲気は男の子から好評を得やすいです。

息子もよく褒めてくれます。

一方で、少し洗練されたシャツやベージュのような色合いは、女の子から喜ばれることが多いです。

このように、性別によって好みが分かれることもありますが、大人の男性であれば、自分の着こなしのバリエーションをいくつか持っておくと良いでしょう。

ベージュ系の柔らかいシャツは、意外と使いやすいと思います。

私はシャツが好きで、ブルー系のものも持っていますが、爽やかに見せたい時はブルー系、柔らかい雰囲気を出したい時はベージュを選んでいます。

このような半袖シャツを使ったパパコーデを是非とも皆さんにも試していただきたいです。

パパの休日コーデ

ショッピングモール

続いてご紹介するのは、パパの休日コーデについてです。

今回のテーマは、休日にショッピングモールで遊んだり、室内型のイベントで楽しむ時に適した着こなしです。

例えば、チームラボの施設に遊びに行く時など、外遊びではない場合、白いパンツのような清潔感のあるパンツを選んでも、それほど汚れる心配はないでしょう。

Tシャツはブラックのニットポロシャツをチョイス

今回、特にメインになっているのは、ブラックのニットポロです。

これは初夏に本当に最適で、私は今年だけでニットポロを合計5枚購入しました。

それほど、初夏には使いやすく、Tシャツ1枚を着るよりも、少し旬な雰囲気や気の利いた感じが出るので、1枚持っておくと非常に便利だと思います。

たくさんのブランドがニットポロを出していますが、中でもおすすめなのがビューティ&ユースの今期のブラックのニットポロシャツです。

このアイテムのサイズ感がちょうど良く、袖丈はやや長めで、腕の関節よりも少し長いくらいです。

また、身幅にはゆとりがありつつも、全体的にはすっきりとした印象を与えてくれます。

このアイテムをベースにしつつ、内側にはボーダーのカットソーを合わせています。

この組み合わせは非常に重要で、ニットポロはビジネスシーンでも使えますが、間違えると硬すぎる印象になってしまいます。

そこで、ボーダーのカットソーを加えることで、少しカジュアル感を出し、バランスの良い印象に仕上げています。

ボトムスは白系デニムでバランスをとる

上半身が黒で少し重たい印象を与えるため、白系のデニムを選びました。

私はブラックのニットProと白パンツの組み合わせが特に好きで、よく着用します。

白パンツをタイトにすると古臭く見えがちですので、サイズ感がとても重要になります。

私がデザインしたものは、少しゆとりを持たせつつ、デニム素材でカジュアルさを出しています。

さらに、外付けポケットを加えることで、ワークテイストの雰囲気も演出しています。

これにより、白パンツでも野暮ったくならずに、バランス良く着用できると思います。

足元はグレーのニューバランス

足元には、グレーのニューバランスを合わせています。

白パンツとグレーのスニーカーは相性が良く、モノトーンの配色で非常にまとまりが良いです。

このシンプルな色使いであれば、モノトーンだけでも十分にスタイリッシュな着こなしが可能です。

特に、ニューバランスの990V6はプライベートでも頻繁に履いており、その履き心地の良さからお気に入りです。

このようなコーディネートは、休日のパパスタイルとしても非常に使いやすいと思います。

白パンツは最近トレンドアイテムになっており、着用している方も増えていますが、パパ世代で積極的に履いている方はまだ多くありません。

そのため、白パンツを取り入れるだけで、他の人と差をつけることができます。ぜひ皆さんもトライしてみてください。

まとめ

今回の記事では、「おしゃれパパの初夏コーデ3選」というテーマでお届けしました。

おしゃれなパパの着こなしを目指す際、私が意識しているのは、きれいめなスタイルや清潔感のある着こなしです。

それに加えて、ベーシックでありながらも、トレンドを取り入れたサイズ感や旬なアイテムの採用なども重要です。

これらのポイントを押さえることで、おしゃれなパパとしての印象を強くすることができますし、無理に派手なスタイルをする必要もありません。

これからの皆さんの着こなしの参考にしていただければ幸いです。

このアドバイスは、パパコーデに限らず、30代・40代の大人の休日スタイルとしても非常に役立つと思いますので、ぜひ参考にしてください。

-コーディネート

© 2024 メンズファッション情報局