おすすめアイテム

大人のスポーツミックスアイテム「5選」快適でおしゃれな服装を紹介

大人のスポーツミックスアイテム
悩む男性
きれいめなアイテムが似合いやすいというのは理解できますが、休みの日ぐらいはリラックス感のある、動きやすくて快適な服を着たい。

スポーツミックスの着こなしもしたいので、そういったアイテムを揃えたいのですが、何を買ったらいいのかわからない。

このようにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな方に向けて大人に似合うスポーツミックスアイテム5選というテーマでお届けします。

冒頭でもお伝えしたように、僕は普段、きれいめなアイテムを皆さんに紹介することが多いです。

例えば、今僕が着ているシャツや、シャツ、ニット、スラックスなど、こういったきれいめなアイテムは大人の男性にも似合いやすいですが、それだけではリラックス感がなく、休日に気軽に着るには少し気が重いと感じる方もいると思います。

僕自身も、休日にはきれいめなシャツスタイルもしますが、子供とアクティブに遊ぶこともあるので、スポーティーなアイテムを使いながら着こなしを楽しんでいます。

そういった経験も踏まえてつつ、スポーティーでありながら大人世代に似合うアイテムを厳選して5点紹介します。

  • 今時の軽快な半袖トップス
  • これからの季節に便利な羽織り物
  • 小物としてのバッグや靴

など、スポーティーな雰囲気を漂わせるアイテムも含めて、皆さんにわかりやすく解説していきます。

初夏に大活躍するスポーティなTシャツ

まずは初夏や夏に大活躍するTシャツをご紹介します。今回ピックアップしたのは、417エディフィスのパーフェクテックTシャツです。

このTシャツはスポーティーなアイテムで、スポーツ時によく着られます。

スポーツミックスの完成にはもってこいのアイテムです。

しかし、スポーツ用のTシャツは派手な色や、スポーツブランドのロゴが全面に出ているものが多いです。

例えば、ナイキやノースフェイスのロゴが大きく載っているTシャツもかっこいいですが、個人的には大人の男性に似合う無地のTシャツが使いやすいと思います。

このTシャツは無地でシンプルに見えますが、実は通常のTシャツとは違うアプローチがされています。

最近増えている機能的な素材で作られており、UVカット機能や吸水速乾機能、シワになりづらい素材が使われています。素材自体はポリエステルです。

最近では、コットンのTシャツではなく、ポリエステル100%のテック感の溢れるTシャツが増えています。

このTシャツは、素材使いが特徴的で、裾にコードが付いていて絞れるようになっているため、シルエットを少し丸みを持たせて今っぽい雰囲気を出すことができます。

このようなTシャツは、大人のスポーツミックススタイルには非常にマッチすると思います。

単体で着るというよりは、下に白Tシャツを着て少し覗かせるような着こなしに似合うアイテムです。

ブランドロゴが大きく出ていないので、大人の男性にも似合いやすく、最適だと思います。

おすすめのカラーはブラックやグレーなど

カラー展開も豊富ですが、個人的におすすめしたいのはブラックやグレーのようなシャープな色です。

これらはベーシックで使いやすく、差し色としてブルーも使いやすいです。

ブラック系のパンツと合わせてもらうのも良いと思います。

例えば、白Tシャツを着てその上にこのTシャツを重ね、ボトムスには短パンを合わせると、色自体がモノトーンでまとまり、子供っぽく見えません。

ブランドロゴが入っているものよりもはるかに使い勝手が良く、1枚あると便利なアイテムです。

最近ではこのような機能的なTシャツが増えていますが、まだ持っていない方も多いと思うので、ぜひ大人のスポーツミックススタイルの1枚として取り入れてみてください。

スポーツミックスには欠かせないナイロン系のジャケット

続いて、2点目のアイテムですが、スポーツミックスと言ったら欠かせないのがナイロン系のジャケットです。

僕が持っているのはノースフェイスのコンパクトジャケットで、これから梅雨を迎える時期に1枚あると体温調整がしやすく、急な雨にも対応できる非常に便利なアイテムです。

春、秋、冬と季節を問わず使えるので、1着持っておくと便利です。

コンパクトジャケットはナイロン系ジャケットの中でもバランスの良い1着です。

僕も様々なブランドのものを着てきましたが、コンパクトジャケットはその中でも特に優れたアイテムだと思います。

素材はナイロンですが、コットンライクな質感で、熱くないので様々な季節に対応できます。

また、独特の光沢感がないため、スポーティになりすぎずバランスが良いです。

サイズ感にもゆとりがあり、通常のノースフェイスのアイテムよりもスポーティになりすぎず、街中にも溶け込みやすいです。

デザインはミニマルで、ノースフェイスのロゴが控えめについているため、デザインのアクセントにもなっています。

ブランドのロゴの数や種類に要注意

ブランドロゴはスポーティに見せるには最適ですが、注意が必要です。

着こなし全体にブランドロゴが多すぎるとカジュアルすぎたり、うるさい印象になってしまいます。

例えば、ノースフェイスのコンパクトジャケットとボトムスに同じブランドのロゴが入ったものを合わせると、スポーティになりすぎてしまいます。

なので、全身でスポーツブランドのロゴは1つに抑えるのが良いと思います。

また、もう一つ注意したいのがブランドロゴの喧嘩です。

例えば、アウターはノースフェイス、ボトムスはパタゴニアといった、同じジャンルで競合しているブランドのロゴが2つ入ると、ごちゃごちゃした印象になりやすいので、避けた方が良いと思います。

全身をスポーツで固めないようにする

スポーツミックスで重要なのは、全身をスポーツミックスにしないことです。

例えば、キャップをかぶってTシャツはノースフェイス、コンパクトジャケットも着て、ボトムスもノースフェイス、靴はがっちりとしたスニーカー、バッグはバックパックというように全身スポーティーにしてしまうと、大人の男性にはスポーツ感が強すぎてしまいます。

そこで、きれいめのアイテムも少しミックスすると良いです。

コンパクトジャケット(オリーブ)に白の無地Tシャツ、ボトムスはシンプルなブラックで、ブランドロゴが入っていないスタイルです。

これなら、スポーツミックスとしてバランスが良いです。

足元はニューバランスを合わせていますが、ノースフェイスとニューバランスは同じスポーティーなジャンルでも喧嘩しないので相性が良いです。

このようなナイロン系のアウターは、大人のスポーツミックスには欠かせないアイテムで、おしゃれ感も漂わせることができます。ぜひチェックしてみてください。

ボトムスは綺麗目で履き心地がスポーティなものを選ぶ

続いて3点目のアイテムはボトムスです。

スポーティなボトムスといえば、スウェットやジョガーパンツを想像する方が多いと思いますが、個人的には少しカジュアルすぎる印象があります。

失敗すると部屋着っぽく見えたり、だらしなく見える可能性があるので、きれいめな見た目でありながら、履き心地がスポーティなものが使いやすいです。

今回紹介したいのは、グラミチのユニークなイージーケアパンツです。

グラミチはクライミングパンツで有名なブランドで、スポーティで履き心地が良いアイテムが多い一方で、最近ではセレクトショップとのコラボレーションで、普段着として使えるきれいめなアイテムも多く出しています。

このボトムスも、グラミチらしい履き心地ときれいめな雰囲気をうまくミックスしています。

シルエットは太すぎず細すぎずでバランスが良く、腿周りには適度なゆとりがあり、膝から下にかけて細くなるテーパード型です。

これが大人のスタイルをよく見せてくれます。

スポーティな要素としては、ストレッチが効いていたり、イージーケア素材が使われている点です。

ケアもしやすく、非常に使い勝手が良いです。

カラーはブラックが鉄板

カラー展開は3色あり、ブラックは鉄板で使いやすいです。

モノトーンでスポーツミックスを作るのもかっこいいですね。

素材感やアイテムの特徴がカジュアルだからこそ、色数を減らしてモノトーンで着こなすと重たくなりすぎません。

ブラックのパンツも良いと思います。

一方で、チャコールもブラックのコンパクトジャケットや、先ほど紹介したポリエステルTシャツにも相性が良いので、おすすめです。

このように選んでいただくと良いでしょう。

スポーティーな上半身のアイテムにグラミチのパンツを合わせても、スポーティーになりすぎないのが良いところです。

また、グラミチのボトムスを使いつつ、上半身にオープンカラーシャツなど襟付きのシャツを合わせることで、適度にきれいめなスタイルを作るのもバランスが良いと思います。

個人的には、ボトムスにグラミチを取り入れ、その他のアイテムにはニットやシャツ、きれいめなコートを使うと、グラミチのパンツがとても使いやすくなるので、ぜひチェックしてみてください。

バッグはショルダー系やバックパックがGood

続いて4点目はバッグについてです。

スポーツミックススタイルを作るときには、レザートートバッグやきれいめなバッグよりも、両手が開くショルダー系のバッグやバックパックを持った方が雰囲気が出しやすいです。

ただし、ここで注意したいのはブランドロゴの露出度です。

先ほどのノースフェイスのコンパクトジャケットのように、アウターに小さく控えめなロゴが付いている場合、バッグにはあまりロゴが強調されていない方が良いでしょう。

ノースフェイスのショルダーバッグやバックパックは優秀ですが、アウターと合わせると少しうるさくなりがちです。

おすすめはスタンダードサプライのシンプルシティファニーパック

そこで、スタンダードサプライのシンプルシティファニーパックがおすすめです。

シンプルなデザインで素材の質感が良く、コットンとナイロンのブレンドで適度な光沢があります。

ジップの輝きも上品で、アクセントになります。ブランドロゴも控えめなので、スポーツミックススタイルにぴったりです。

ショルダーバッグを背中側ではなく前に持つことで、コーディネートのアクセントにもなります。

色は定番のブラックかチャコールグレーが良いでしょう。アウターがブラックの場合、バッグはチャコールグレーにするなど、少し色を変えるのもおすすめです。

価格は1万1000円でコストパフォーマンスも良いです。

ただし、在庫が少ないのが難点です。

再入荷の可能性もあるので、ぜひチェックしてみてください。

スタンダードサプライのバックパックは非常にシンプルで、見た目は地味かもしれませんが、その分使い勝手が非常に良いです。

足元はニューバランスがおすすめ

続いて、最後のポイントである足元についてです。

スポーツミックススタイルにはスニーカーが欠かせません。

おすすめなのがニューバランスのスニーカーです。

特に定番のグレーはブラック系やグレー系のパンツとの相性が抜群です。

モデルとしては、2002や1906などが使いやすく、高すぎないのでおすすめです。

また、テック感のある着こなしにはサロモンのXT6が非常に使いやすいです。

3年間愛用している私のサロモンも非常に活用されています。

その他にもオニツカタイガーなどもスポーティーなスタイルによく合います。

このように、スポーティーな着こなしにはボリューム感のあるスニーカーを選ぶと、バランスが良くなります。

大人スポーティファッションで綺麗めリラックスコーデを楽しもう

今回は、大人に合うスポーツミックスアイテム選をテーマにお届けしました。

これらのアイテムを使えば、全身をコーディネートしてもバランスが取れ、大人っぽいスタイルが完成します。

ただし、全身をスポーティにするよりは、適度にきれい目なアイテムとミックスするとバランスが良くなります。

例えばシャツを使ったり、全身がスポーティすぎる場合は足元をレザースニーカーにしてみるなどすると良いでしょう。

こうすることで、スポーティすぎない着こなしが完成します。

また、ロゴの数にも注意が必要です。

ロゴが多くなるほどスポーティに寄りすぎてしまうので、ブランドロゴは1つに抑えると良いでしょう。

これで、リラックス感のある着こなしでも、大人の男性にぴったりのスタイルが完成します。

ポイントを抑えてスポーティコーデを楽しんでください。

-おすすめアイテム

© 2024 メンズファッション情報局